ビジネスクラス利用 素敵なポルトガル8日間 憧れの貴族の館ホテル「クゥインタ・ダス・ラグリマス」に泊まる

icon

その時より伝わった文化や歴史は、
今もなお私たちの生活に満ち溢れています。
どこか懐かしい、遠くて身近な国へ
フレンドツアーはゆとりある行程と
ビジネスクラス利用にてご案内します。

image 日本とポルトガルの出会いは、今から500年前の大航海時代。
阪急交通社は3年連続 ポルトガル関連商品No.1
icon

ポルトガル商品
実績No.1

2017年度(2017年〜2018年3月)ルフトハンザドイツ航空東京発着ビジネスクラス

(羽田→フランクフルト間利用人数として※ルフトハンザドイツ航空調べ)

ここがPOINT!

  • 1

    コインブラ(2泊目)では貴族の館ホテル「クゥインタ・ダス・ラグリマス」にご宿泊! リスボン(5・6泊目)ではデラックスクラスホテル(当社基準)にゆったり2連泊

  • 2

    ポルトガル珠玉の5つの世界遺産を訪れます

    ※世界遺産はその一部のみの観光となる場合があります。

  • 3

    ポルトガル名産「ポートワイン」の試飲(3日目)や、名物「カタプラナ」(3日目)といった名物料理をどうぞ

貴族の館ホテルを始めとしたご宿泊

クゥインタ・ダス・ラグリマス コインブラ(2泊目)では、18世紀の貴族の館を修復した「クゥインタ・ダス・ラグリマス」にご宿泊

Quinta das Lagrimas クゥインタ・ダス・ラグリマス

伝統的なポルトガルの色彩を用いた豪華ホテル。建物の中は現代的で上品な内装がうまく融合されています。また音楽の間や図書室など、昔の貴族の生活や雰囲気も味わえます。

クゥインタ・ダス・ラグリマス クゥインタ・ダス・ラグリマス
icon
涙の館

中世の恋物語 イネスとペドロの悲恋のロマンス

ポルトガル王子ペドロと王妃の侍女イネスの悲恋物語の舞台となった、「涙の館」としても有名です。

icon

悲恋物語の主人公ペドロとイネスが眠る アルコバッサ修道院

初代ポルトガル国王アフォンソ1世が建造に関わった修道院。
翼廊にはイネスとペドロの棺が置かれています。

アルコバッサ修道院
BRAND

Small Luxury Hotels of theWorld

スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(Small Luxury Hotels of theWorld、SLH)は、世界70カ国以上で小規模かつ高級なホテルを構成するホテルブランドです。プライベートアイランドのリゾートホテルや趣きのある古城ホテルなど、それぞれの土地柄を活かした、極上の滞在をお届けしています。クゥインタ・ダス・ラグリマスは、系列のホテルとなります。

More

リスボンでも豪華なご宿泊を

リスボン(5泊・6泊目)では翌日の自動行動時に便利なデラックスホテル(当社基準)に2連泊!!

ポルトガルの歴史と世界遺産をめぐる観光

ポルト歴史地区 コインブラ ロカ岬 ジェロニモス修道院

ポルトガルで見れる花たち

2月中旬〜3月上旬にかけてはアーモンドの花が、2月中旬〜4月中旬にかけてはミモザの花が、
5月下旬頃にはジャガランダの花が見頃を迎えます。

  • アーモンドの花

    アーモンドの花 2月下旬頃

  • ミモザの花

    ミモザの花 2月下旬頃

  • ジャカランダ

    ジャカランダ 5月下旬頃

※リスボン在住の現地スタッフの情報によります。※花の見頃は例年と前後する場合がございます。※写真はイメージです。

出発日限定!(1日目)リスボンとアビタのフェスティバル

色鮮やかなパレード リスボン聖アントニオ祭

スボン聖アントニオ祭

6月7日出発限定(6日目)

FESTAS DE SANTO ANTÓNIO - DAY1

毎年6月12日、13日に行われる夏祭りで、別名「イワシ祭り」と呼ばれています。何ヶ月にもわたって準備された色鮮やかなパレードが、リベルダーデ大通りを下っていきます。

ンブレラ・スカイ・プロジェクト

7月出発限定(5日目)

Umbrella Sky Project - DAY1

町の活性化を目指して2006年に始まったプロジェクトですが、今や世界中に知られるアーバンアートの祭典になりました。空に浮かぶ傘の道をご覧頂きます。町中に色とりどりのカラフルな傘が飾られます

アーバンアートの祭典 アンブレラ・スカイ・プロジェクト

2日目

オビドスの旧市街

ビドスの旧市街

Cidade Velha de Obidos - DAY2

「谷間の真珠」とも呼ばれ、城壁で囲まれた小さな村。街並みは白い壁の家々と随所に見られる花飾りで彩られ、美しい様子が伺えます。

ルコバッサ修道院

Mosteiro de Alcobaça - DAY2

初代ポルトガル国王アフォンソ1世が建造に関わった修道院。翼廊にはイネスとペドロの棺が置かれています。

アルコバッサ修道院

3日目

コインブラ大学

インブラ大学

Universidade de Coimbra - DAY3

コインブラの街のシンボルであるコインブラ大学は、欧州でも有数の歴史ある大学の一つです。中でもジョアニナ図書館は30万冊の蔵書と金泥細工が施され黄金に光り輝く書架は圧巻です。

ン・ベント駅のアズレージョ

Estassao de Sao Bento - DAY3

サン・ベント駅構内を彩るおよそ2万枚ものアズレージョ(装飾タイル)は、鉄道を利用しない観光客もわざわざ足を運ぶほどの人気スポット。ポルトガル建築の外壁や内壁に用いられるアズレージョは、装飾目的であると同時に、室温管理の機能も果たしているのだとか。

サン・ベント駅のアズレージョ
レロ・イ・イルマオン

ロ・イ・イルマオン

Libraria Lello & Irmao - DAY3

「世界で最も美しい書店」人気魔法映画のモデルになったともいわれ、店内の中央にある階段は「天国への階段」といわれ天井に施されたステンドガラスは一見の価値ありです。

4日目

地サンティアゴ・デ・コンポステーラ

Santiago de Compostela - DAY4

エルサレム、ローマに次ぐキリスト教聖地のひとつ、サンティアゴ・デ・コンポステーラ、イエスの十二使徒の一人聖ヤコブがエルサレムで殉教したあと、この地で埋葬されたとされています。現在もサンティアゴを目指す巡礼者は毎年数万人に上ります。

聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラ

5日目

シントラ

ントラ

Sintra - DAY5

大西洋を望める山間の町。王家の避暑地として栄えたため、宮殿群や城跡などの文化財が点在。1995年には世界文化遺産に登録されました。

カ岬

Cabo da Roca - DAY5

首都リスボンの西約20kmに位置する最果ての地。岬の先端に建つ十字架の石碑も見どころです。最西端到着証明書をプレゼント!! (お一人様1枚)

最西端到着証明書
ロカ岬
ジェロニモス修道院

ェロニモス修道院

Mosteiro dos Jerónimos - DAY5

大航海時代に貢献したポルトガルの英雄たちを称えて建立された修道院。マヌエル様式と呼ばれる、きらびやかな装飾が目立ちます。

海と山の幸溢れる本場ポルトガル料理

2日目 Day2

  • カルドヴェルデ(スープ)

    ルドヴェルデ(スープ)

    ポテトスープをベースに千切りのチリメンキャベツを煮込んだ料理です。

  • 海の幸のリゾット

    の幸のリゾット

    海に近いポルトガルならではの、海の幸豊富な名物料理です。

3日目 Day3

  • カタプラナ(鍋料理)

    タプラナ(鍋料理)

    新鮮なシーフードと野菜などの鍋で蒸し焼きにした料理です。

  • パスティス・デ・ナタ(エッグタルト)

    スティス・デ・ナタ
    (エッグタルト)

    エッグタルトのルーツとされていて、ポルトガルで人気のスイーツ

  • ポートワイン

    ートワイン

    芳香な香りが特徴のポートワイン。ドゥロ側対岸には多くの醸造所が並んでいます。醸造所で試飲が楽しめます。

4日目 Day4

セクスト・ドス
セクスト・ドス セクスト・ドス

元人気レストラン「セクスト・ドス」
にて名産のホタテ貝のメニュー

地中海の味覚ホタテ貝を使用した料理に舌鼓が鳴ります。

5日目 Day5

有名レストランガイド(2018年度版)で紹介された1つ星レストラン フォルタレーザ・ド・ギンショ

ォルタレーザ・ド・ギンショ

リゾート地で通名なカスカイスの近くにあり、ルレ・エ・シャトーに加盟しているレストランです。

  • フォルタレーザ・ド・ギンショ
  • フォルタレーザ・ド・ギンショ

鯛の香辛料とサワーソース
ベジタブル添え

イン

子牛のロースト、
マッシュルームアスパラのニョッキ添え

ザート

パイナップルとマンゴーの
シャーベット

  • ※上記メニューは一例です。季節によりメニューは変更になる場合がございます
  • ※1954年にフランスで誕生したルレ・エ・シャトーは世界的権威を誇るホテルとレストランの会員組織です
  • ※レストラン側の事情により休店となった場合は他の同等レストランにご案内させていただく場合がございます

航空会社のご紹介

ルフトハンザドイツ航空

の上なく快適なシートで
まったく新しい
くつろぎの空の旅へ・・・

全長約2メートル、水平なベッドに変えることができるため、快適におくつろぎいただけます。また、ご自身の端末でルフトハンザの機内エンターテインメントもご利用いただけます。

Lufthansa
ルフトハンザドイツ航空
シートピッチ 162.6cm シート幅 50.8〜67cm リクライニング 180度 座席配列 2-2-2(席)

MEAL

トップシェフによる選り抜きメニューを高級食器にのせてご提供します。ドリンクメニューには広範なセレクションのお飲み物をご用意しています。

image

ANA

頼の翼で世界の空へ

フルフラットにナルベッドシートとプライベート空間を重視した互い違いのシート配列

ANA
ANA
シートピッチ 111.8cm シート幅 49.3cm リクライニング 180度 座席配列 1-2-1(席)

MEAL

「ザ・コノシュアーズ」プロデュースの和食・洋食のコースをご用意。旬の素材を使ったオリジナリティ溢れるメニューをお召し上がりください。

image

ブリティッシュエアウェイズ

らに長い睡眠を

クラブ・ワールドのスリーパーサービスで機内でも十分に睡眠を取って時差ぼけを防止してください。到着までのお時間を利用して爽やかにリフレッシュして、目的地での一日に備えてください。

BRITISH AIRWAYS
ブリティッシュエアウェイズ
シートピッチ 約185cm シート幅 約64cm リクライニング 180度 座席配列 2-3-2(席)
2-4-2(席)

MEAL

世界の一流シェフにインスパイアされたクラブ・ワールドのメニューには、地方色豊かな味と国際色豊かな味を融合させて創作されたおいしいお食事を堪能してください。

image
image
添乗員デスクを開設(月〜金曜日)
TEL:03-6745-8205
受付時間:月〜金曜日12:30〜17:30/土・日・祝日休み※通話中または担当者不在の場合もありますので、予めご了承ください。

ツアーの内容・気候・服装・通貨など、詳しい現地情報のご質問は添乗員デスクまでお気軽にどうぞ。フレンドツアーの添乗員が丁寧にお答えします。

Page top